八王子脱毛チェキ > 全身脱毛のコラム > 注意!毛抜きでのムダ毛処理は危ない!八王子の脱毛サロンが解説

注意!毛抜きでのムダ毛処理は危ない!八王子の脱毛サロンが解説

ムダ毛処理の身近な方法としてあげられるのが、毛抜きでのムダ毛処理です。
毛抜きはピンセットなどで毛をつまみ、そのまま引き抜くというシンプルな
方法なのですが、みなさんやってますよね・・・?

みなさん何気なくやってしまうムダ毛処理なんですが、
実はですね…。

とても危ないということがわかったのです。

【危険】毛抜きは肌を傷つけている!

なんとなく抜いて処理していると思いますが、
抜けた時ってなんだか、スッキリした感がありますよね。
このスッキリ感がくせになって、伸び始めた時に
ついつい抜いてしまいがちだと思います。

でも、この抜くという行為は実は。肌を傷つけているというのを
ご存知でしたか?毛根から抜いているから肌は傷つかないんじゃ?と
思う人は。今すぐやめたほうがいいでしょう。

将来は肌がボロボロになってしまいます…。

なぜボロボロに?と思いますが、実は毛を抜く際に若干痛いと思うんです。
つまり、皮膚も一緒に引っ張られていますよね?

つまり、それは皮膚をきずつけていることになります。
よく肌をいじりすぎると、痛くなったり、肌荒れを起こしたりして
しまうといいますよね。

毛を抜くことによってそれも起こるのです。
HT054_350A
【危険2】埋没毛がこわい!

埋没毛が一番怖いです。なぜこわいのかといいますと。
毛を抜いた際、毛根がおかしくなってしまい、くるくるの縮れ毛に
なってしまいます。しかも、その縮れ毛が、外に出てくることなく
中で成長してしまうので、結果的に埋没毛という痛みを伴う
皮膚病となってしまうのです。

ムダ毛処理の自己処理はなるべくやめて、脱毛したほうが
とても安くそして、きれいに出来ると思います。